募集要項

1. プログラム名 データサイエンスコース
2. インターンシップ内容 ウェザーニューズのサービスは、個人向けの天気予報にはとどまりません。気象と周辺ビジネスのビッグデータをかけ合わせ、様々な予測コンテンツの開発をしています。

データサイエンスコースでは、水位予測、電力需要予測、商品売り上げ予測などを題材に、気象分野でのBtoBサービスとしてのデータ分析・情報提供を体験します。データ分析の結果がどのように顧客に提供されるサービスや価値につながっているのかを感じてください。
3. 対象 ・大学院(修士課程・博士課程)または同等レベルの能力があり、2022年4月から就業を予定している学生
・研究を行えるレベルのPython等のプログラミングスキル、データハンドリング経験がある方
・データ分析を研究の軸の一つとしている学生
・プレゼンテーション経験(学内外)がある方
4. 歓迎するスキルや経験 ・1年以上のPython経験
・情報工学、統計、物理、数学分野の知識
5. 期間 10日間
2020年9月7日(月)-18日(金)
6. 時間 9:00-17:30(休憩60分)
※初日の終業後に懇親会(オンライン)の開催を予定しています
7. 報酬 時給1300円
8. 勤務地 インターネット環境があるご自宅等
9. 募集人数 4名程度
10. 応募方法 下記よりエントリーをお願いいたします。
https://mypage.1050.i-web.jpn.com/weathernews2022/
11. 応募締切 2020年8月16日(日)23:59
12. 選考方法 1. 書類選考
(エントリーシート + もしあれば、Kaggle等のデータ分析コンペティション参加成績、GitHub等のプログラミング実績がわかるもの、投稿済論文または発表済研究会資料)
2. WEB面談
13. 準備物 ・開発用PC(OSは問いませんが各コースの開発環境が動作できる必要があります)
・イヤホン付きマイク、ウェブカメラ(PC付属品も可)
・ビデオ通話が可能なインターネット環境