ウェザーニューズ
新卒採用サイト
ウェザーニューズ
新卒採用サイト
ENTRY/
LOGIN

採用情報

ウェザーニューズは、こんな仲間を募集します。
全世界77億人のひとり一人へ本当に役立つ気象情報を届ける夢を実現するために、気象市場に新たな価値を創り出すアントレプレナーシップマインドを持っている方、失敗を恐れずに新たなサービスをお客様と一緒に構築できるスキルを何か一つ兼ね備えている方、そして新しい技術や製品を積極的に取り入れながら革新的なサービスを作り上げることができるエンジニアや、予測モデルの精度向上への貢献が期待できる専門知識を持っている方など、我々と一緒に日本から世界に向けて気象市場を成長・発展させていく、そんな仲間と出会えるのを楽しみにしています。

募集要項

募集職種 経営職
エンジニア・サービス&オペレーション・マーケティング&セールス・コーポレート、すべての領域を対象とし、広い視野を持ってビジネスの成長を牽引いただく職種です。本人希望や適性を加味したそれぞれのキャリアプランに応じて必要なスキルを獲得しながら、経営的な視点を持ち幅広くキャリア形成が可能です。

プロフェッショナル職(エンジニア)
ITや研究開発領域において、自らの強み・専門性を活かして新たな価値創出に携わる職種です。活躍の場は個人向け・法人向けサービスのためのソフトウェア開発や基幹インフラの設計・開発、まだ世の中にない気象観測ハードウェアの設計・開発、機械学習・AI技術等をベースにした応用研究など、多岐に渡ります。

プロフェッショナル職またはエキスパート職(防災気象キャスター)
日本国内の放送局における気象キャスター兼気象デスク業務。

※経営職でもエンジニアやキャスターを志望することが可能です。
※職種に関わらず、エンジニア志望の方はプログラミングテストの受験が必須となります。エンジニア志望以外の方でもプログラミング経験のある方は受験を推奨しております
※エントリーシート提出時に志望職種を選んでいただきますが、選考過程の相互確認を通じて、決定いたします。
※入社後に一定のプロセスを経ることで職種変更は可能です。
募集対象 経営職
・原則、2022年3月までに大学院・大学を卒業見込みの方、もしくは同等以上の基礎学力を持つ方。

プロフェッショナル職(エンジニア)
・IT/研究開発領域で特定のスキル・実績があり、自らの専門分野でキャリアを築いていきたい想いが明確な方。
・原則、2022年3月までに大学院・大学を卒業見込みの方、もしくは同等以上の基礎学力を持つ方。

プロフェッショナル職またはエキスパート職(防災気象キャスター)
・気象予報士資格取得者
・応募時点で、放送局における気象キャスター経験者、大学または大学院をすでに卒業・終了している方を優遇、その他応相談。

業務内容
※詳細は仕事・社員紹介をご確認ください
◼︎IT開発
ソフトウェア開発、アプリケーション開発、UI/UX開発、共通プラットフォーム開発、データベース開発、機械学習、データ分析、予測技術開発等。

◼︎研究開発
衛星、ロボット、シミュレーション、AI、IoT、観測機器等の新技術の研究開発。

◼︎サービス&オペレーション
リスクコミュニケーション(RC)、気象・海象の解析/予報、地象の解析/伝達及び、気象コンテンツ作成等。

◼︎マーケティング&セールス
国内/海外におけるマーケティングおよび新規市場開拓、サービス企画およびセールス業務。

◼︎コーポレート
経営企画、広報、人事・総務、経理・財務、法務等。

◼︎防災気象キャスター
日本国内の放送局における気象キャスター兼気象デスク業務。
※詳細はこちらをご確認ください
事業分野 ・航海気象
・航空気象
・陸上気象
・環境気象
・スポーツ気象
・モバイル・インターネット気象
・放送気象
ほか、44事業分野へサービスを提供中
採用学科 全学部・全学科
待遇 経営職、プロフェッショナル職
正社員(期間の定めなし)※相互評価期間(試用期間)6ヶ月

エキスパート職
正社員(期間の定めあり)※相互評価期間(試用期間)3ヶ月

※職種は、面談を通じて相互確認の上、決定いたします
給与 年俸432万円(12分割し、毎月25日に給与として支給)
※月額36万円(月30時間分、6万円の固定残業手当含む。超過時は別途支給)
諸手当 通勤費、住宅手当、その他手当は年俸に含まれる。
評価・昇給 年4回:3ヶ月毎の相互評価により、職種変更、昇給機会あり。
賞与 個人の成果や会社の業績による。
勤務地 本社グローバルセンター(千葉市幕張)、または国内、海外の各事業所 (21ヵ国・32拠点)
※新型コロナウィルス対策期間中はリモートワークを推奨しています。

※防災気象キャスターは、日本国内の放送局。勤務先が決定するまで、業務や研修を実施する場合は、本社グローバルセンター(千葉市幕張)。
勤務時間 原則、1日8時間勤務。
始業 8:30 〜 終業 17:30(休憩60分)
業務内容によってシフト勤務、フレックスタイム制あり。
※新型コロナウィルス対策期間中は時差出勤を推奨しています。
休日休暇 週休2日(土・日)、国民の休日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)。シフト勤務の場合は曜日によらず相当日数。
その他、年次有給休暇(4月1日入社の場合10月1日に11日付与)、慶弔休暇、傷病休暇、子の看護休暇、介護休暇、生理休暇あり。
福利厚生 ・社会保険完備(健康保険、雇用保険、厚生年金保険、労災保険)
・社員持株会(奨励金あり)
・関東ITソフトウェア健康保険組合を通じての施設利用、各種割引等
・インフルエンザ予防接種、健康診断費用補助
教育制度 新入社員研修、入社2年〜4年目のフォローアップ研修、リーダー研修、技術研修、外部研修ほか
キャリア支援制度 ・毎月の1-on-1、3ヶ月に1回のリーダーとの個別面談を通じキャリアの相談機会あり。
・社内公募制度あり。
・企業内保育・学童施設(RAIN KIDS HOUSE)※本社のみ
その他国内事業所では全県にある提携企業先保育施設(ニチイキッズ)の利用が可能。
よくあるご質問・お問合せ >
PossibleWinner(PW)とは?
ウェザーニューズでは、「個性豊かでやる気に満ち溢れ、経営者的な視点(アントレプレナーシップ)を常にもって行動し、本然体で仕事を楽しみながら、会社への貢献を通じて"Winner"となることを目指すスタッフ」を募集しています。

ウェザーニューズでは新卒で入社した社員をPW(Possible Winner)と呼んでいます。 PWは入社してから6ヶ月間の研修期間を経て本配属されます。研修期間は、現場のスタッフとコミュニケーションを取り、仕事やサービスを知っていく中で、ウェザーニューズとのマッチングを確認する期間として設けられています。PWの期間で様々な経験をしWinnerへと成長していきます。
選考フロー
入社後の流れ
内定者交流・会社を知る
3月~4月
入社式の写真
会場や食事準備、式の流れなど、全てPWで考えます
入社式
業務も行事も社員自らが作り上げていく、という会社文化を入社前から体験すべくウェザーニューズの入社式は、新入社員が自ら企画し先輩社員を招待します。そのため内定式の日から、入社式に向けて同期と共に協力して準備を進めていきます。
PW共通研修
4月~6月
オフサイト研修の様子
PW研修以外にも、集中してディスカッションが必要な時などに、会社から離れた場所でミーティングを行うことがあります。
オフサイト研修
社外の施設に宿泊し、草開さんをはじめとする方々から会社の文化や歴史等について学びます。
さらに質疑応答や議論、新入社員によるレクリエーションによって同期との仲も深めていきます。
オンサイト研修の気象リテラシーの様子
先輩社員の講義の他にも、外に出て実際雲を見たり、自社アプリのウェザーニュースを使ったりしています。
オンサイト研修
少人数のグループで各部署を回り、業務の内容等を学びます。
また、全体で気象やITについての講習も受けます。
仮配属
6月~9月
本配属発表後は社外研修として、これまでの6ヶ月の振り返りをします。
仮配属
事前に実施されるアンケート、先輩社員との面談のもと、6月からそれぞれの部署に仮配属されます。
先輩達とほぼ同じ業務につくことで実践的な研修となります。
そのため、オンサイト研修よりもより深くその部署や会社について学んでいきます。
また、自分と部署とのマッチングを確認する期間でもあります。
本配属
10月~
社外研修から帰り、本配属お披露目会を開催しました。
6ヶ月間共に頑張ってきた同期と、支えてくださった先輩との集合写真です。
本配属
4ヶ月の仮配属期間を経ていよいよ本配属となります。
仮配属と同じ部署の人もいれば、希望や各部署の状況などにより変わる人もいます。
会社の仲間と一緒にさらなる成長をしていきましょう。
▲PAGE TOP