ウェザーニューズ
2020年新卒採用サイト
2020年
新卒採用サイト
エントリー>

社員紹介

ソフトウェア開発
ソフトウェア開発には社外、社内向けがあります。 社外向けのソフトウェア開発では、市場や顧客のニーズに合わせたコンテンツの開発を行います。 社内向けのソフトウェア開発では、社外向けソフトウェアの開発をサポートするものや、運営や膨大な気象データの利用を支えるソフトウェアの開発があります。
インフラ開発
気象データの取得や社内のセキュリティ、インターネット整備、さらには国内外の観測機設置、保守運用等を行います。
AI開発
AIを利用した業務プロセスの改善や、サービス開発を行っています。
データサイエンティスト
世の中で起こりうる様々な事象と気象の相関関係を見出し、紐づけることで新たなサービスや社会的価値を探求します。
社員紹介
気象レーダー開発・マネジメント
2008年入社
手柴充博
詳細>
気象データベース開発 / AIサービス研究開発
2014年入社
萩行正嗣
詳細>
AI研究開発
2008年入社
羽入拓郎
詳細>
サービスメニュー開発・プロジェクトマネージメント(航空)
2013年入社
村中里衣
詳細>
フィールドエンジニア
2018年入社
久保田隆介
詳細>
リスクコミュニケーションサービス
顧客業務を深く理解し、顧客の求める気象・海象・地象・水象・宙象リスクへの対応策の提示や情報交信を行います。いざという時に人の役に立ちたいという誇り高きスタッフが24時間体制で運営サービスを行っています。
気象・海象・地象解析/予報
ウェザーニューズのコア。24時間365日、五象(気象・海象・地象・水象・宙象)の各現象に尖った解析/予測を行い、各市場のニーズに応える情報素材やコンテンツを生成して、日々精度向上に努めています。
スポーツ気象
天気は変えられないからこそ、気象情報を活用し、天気を味方にして最良の準備に役立てて欲しい。スポーツ気象ではそんな想いで、選手には戦略策定に繋がるように、大会主催者には安全・円滑に運営できるよう支援しています。
生活(LIVING)
毎日の天気予報から桜や紅葉などの季節情報、また気象や大地震などによる災害情報まで、いつどんな時でも幅広い情報で日々の生活をサポートしています。モバイル、インターネット、報道など様々なメディアを通して、様々な場面に役立つ気象情報コンテンツを提供します。
社員紹介
航空気象
2018年入社
Wangsaputra Yovita
詳細>
航海気象
2013年入社
髙松長

詳細>
陸上気象
2016年入社
田代碧

詳細>
グローバル予報センター
2003年入社
瀧尚子

詳細>
環境気象
2018年入社
岡本智夏
詳細>
スポーツ気象
2015年入社
浅田佳津雄
詳細>
モバイル・Web運営・企画
2006年入社
畠山清佳
詳細>
放送気象
1993年入社
廣瀬美由紀
詳細>
営業(国内・グローバル)
自社の製品・サービスを顧客に販売し売上を計上するのはもちろんのこと、顧客の課題や問題に対して新たな価値を創造し提案します。
デジタルマーケティング
購買プロセスのインターネット化に伴い、顧客への購買促進と最適化を目指すと同時に、ウェザーニューズの目指す「全世界ひとり一人の情報交信台」を実現していくべく発足したチームです。
社員紹介
営業(国内・グローバル)
2014年入社
林百合子
詳細>
デジタルマーケティング
2016年入社
タントゥアウン
詳細>
経営企画・総務・法務・人事・IR・購買・経理などの機能があります。
企業文化・事業内容に沿い、より良いサービスをより多くの人に届けるために、制度面・インフラ面からグローバルに展開するウェザーニューズグループ全体を支えています。