ニュース

東日本・西日本の100カ所以上で紅葉の見頃ピーク

3連休の紅葉狩りは、東日本・西日本ともに日曜日がオススメ

~ 紅葉の名所800カ所の天気・スポット情報を、 スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」で公開部 ~

株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、11月20日(火)、東日本・西日本で紅葉のピークを迎えたことを受け、各地の紅葉を楽しんでいただくため、3連休の各エリアの天気とともに、紅葉を楽しめるオススメスポットを発表しました。3連休は、25日(日)に広い範囲で晴れて、色あざやかな秋を満喫することができそうです。ウェザーニューズでは、紅葉狩りの計画に役立つ様々なコンテンツを用意しており、スマホ向けアプリ「ウェザーニュースタッチ」や携帯サイト、インターネットサイトで紅葉の名所800ヵ所の詳細情報を公開しています。
※本発表は、11月20日時点のものになります。最新の天気・紅葉見頃予想は以下のサイトにてご確認頂けます。

最新の紅葉情報

スマートフォン向けアプリケーション
「ウェザーニュースタッチ」

をダウンロード後、『紅葉Ch.』にアクセス

携帯サイト「ウェザーニュース」
URL:http://wni.jp/

インターネット特設サイト
「ウェザーニュース」の『紅葉Ch.』

URL: http://weathernews.jp/koyo/

関東エリアの紅葉狩りは25日がオススメ!

関東エリアの色づきのスタートは、9月の残暑の影響で早い時期に見頃を迎える山では少し遅れたものの、10月に入って、秋らしく朝晩に冷え込むようになって順調に色づきが進み、平野部では平年並みの時期の色づきとなりました。夏〜秋の十分な日照と10月以降の適度な冷え込みにより、今年は昨年よりもあざやかに色づいたところが多くなっています。ただ、関東南部沿岸では9月末〜10月初めに通過した台風17号による塩害で、葉が枯れているところもあります。
3連休に紅葉狩りを楽しむには、25日(日)がオススメです。23日(金)は、低気圧と前線が通過する影響で強い雨や雷雨となり、お出かけにはあいにくの天気となりそうです。24日(土)は西高東低の冬型の気圧配置となり、上空に寒気が流れ込みます。日差しが届くところもありますが、寒気の影響でグッと冷え込むので、しっかりとした寒さ対策をしてお出かけ下さい。25日(日)は高気圧に覆われて広い範囲で晴天となる見込みなので、公園や名所を散策しながら紅葉狩りを満喫できそうです。

20121120_1
画像をクリックすると拡大画像が見られます

(左)茨城県永源寺11月17日「金結晶」さん
(右)東京都昭和記念公園11月17日「カボチャン」さん

中部エリアの紅葉狩りは25日がオススメ!

20121120_4
画像をクリックすると拡大画像が見られます

中部エリアの色づきのスタートは、9月の残暑の影響で早い時期に見頃を迎える山では少し遅れました。10月に入って、秋らしく朝晩に冷え込むようになって順調に色づきが進み、山以外のエリアでは平年並みの時期の色づきとなりました。夏〜秋の十分な日照と10月以降の適度な冷え込みにより、今年は昨年よりもあざやかに色づいたところが多くなっています。中でも長野や北陸では特にあざやかな色づきとなり、「今年は当たり年」という報告も届きました。一方、静岡県の沿岸部では9月末〜10月初めに通過した台風17号による塩害で、葉が枯れているところもあります。
3連休に紅葉狩りを楽しむには、25日(日)がオススメです。23日(金)は、低気圧と前線が通過する影響で強い雨や雷雨となり、お出かけにはあいにくの天気となりそうです。24日(土)は西高東低の冬型の気圧配置となって上空に寒気が流れ込むため、内陸部から日本海側のエリアでは冷たい雨が降りやすく、お出かけには傘が必須です。一方、東海エリアは日差しが届くところもありますが、寒気の影響でグッと冷え込むので、しっかりとした寒さ対策をしてお出かけ下さい。25日(日)は高気圧に覆われて広い範囲で晴天となる見込みなので、公園や名所を散策しながら紅葉狩りを満喫できそうです。

(左)愛知県香嵐渓 11月17日「あんこ」さん
(中央)石川県兼六園 11月17日「まっさ」さん
(右)静岡県滝ノ谷不動峡 11月19日「チミコ」さん

近畿エリアの紅葉狩りは25日がオススメ!

20121120_8
画像をクリックすると拡大画像が見られます

近畿エリアの色づきのスタートは、9月の残暑の影響をほとんど受けず、10月に入って秋らしく朝晩に冷え込むようになって順調に色づきが進み、過去5年平均よりも3日ほど早い色づきとなりました。夏〜秋の十分な日照と10月以降の適度な冷え込みにより、今年は昨年よりもあざやかに色づいたところが多くなっています。3連休に紅葉狩りを楽しむには、25日(日)がオススメです。23日(金)は、低気圧と前線が通過する影響で強い雨や雷雨となり、お出かけにはあいにくの天気となりそうです。24日(土)は西高東低の冬型の気圧配置となり、上空に寒気が流れ込むため、各地で雲が広がりやすくなる予想です。北部では冷たい雨が降る見込みで、中部でもニワカ雨の可能性があります。寒気の影響でグッと冷え込むので、しっかりとした寒さ対策をしてお出かけ下さい。25日(日)は高気圧に覆われて広い範囲で晴天となる見込みなので、公園や神社・寺など名所を散策しながら紅葉狩りを満喫できそうです。

(左)京都府南禅寺 11月17日 「ユウキタケル」さん
(中央)兵庫県神戸市立森林植物園 11月17日「なかとも」さん
(右)京都府金閣寺 11月19日「助六」さん

中国四国エリアの紅葉狩りは25日がオススメ!

中国四国エリアの色づきのスタートは、10月に入って秋らしく朝晩に冷え込むようになって順調に色づきが進み、10月以降の平均気温が平年よりも低めだったことから、過去5年平均よりも3日ほど早い色づきとなりました。夏〜秋の十分な日照と10月以降の適度な冷え込みにより、今年は昨年よりもあざやかに色づいたところが多くなっています。
3連休に紅葉狩りを楽しむには、25日(日)がオススメです。23日(金)は、低気圧と前線が通過する影響で強い雨や雷雨となり、お出かけにはあいにくの天気となりそうです。24日(土)は西高東低の冬型の気圧配置となり、上空に寒気が流れ込むため、各地で雲が広がりやすくなる予想です。山陰では冷たい雨が降る見込みで、山陽や四国でもニワカ雨の可能性があります。寒気の影響でグッと冷え込むので、しっかりとした寒さ対策をしてお出かけ下さい。25日(日)は高気圧に覆われて広い範囲で晴天となる見込みなので、公園や名所を散策しながら紅葉狩りを満喫できそうです。

20121120_12
画像をクリックすると拡大画像が見られます

(左)高知県高知市 11月19日「まぐ」さん
(右)広島県深山峡 11月16日「まい」さん

九州エリアの紅葉狩りは25日がオススメ!

九州エリアの色づきのスタートは、10月に入って秋らしく朝晩に冷え込むようになって順調に色づきが進み、10月以降の平均気温が平年よりも平均して低めだったことから、過去5年平均よりも4日ほど早い色づきとなりました。夏〜秋の十分な日照と10月以降の適度な冷え込みにより、今年は昨年よりもあざやかに色づいたところが多くなっています。
3連休に紅葉狩りを楽しむには、25日(日)がオススメです。23日(金)は、低気圧と前線が通過する影響で強い雨や雷雨となり、お出かけにはあいにくの天気となりそうです。24日(土)は西高東低の冬型の気圧配置となり、上空に寒気が流れ込むため、各地で雲が広がりやすくなる予想です。九州北部では冷たい雨が降る見込みですが、九州南部では日差しが届くタイミングがあり、紅葉狩りが楽しめそうです。寒気の影響でグッと冷え込むので、しっかりとした寒さ対策をしてお出かけ下さい。25日(日)は高気圧に覆われて広い範囲で晴天となる見込みなので、公園や名所を散策しながら紅葉狩りを満喫できそうです。

20121120_15
画像をクリックすると拡大画像が見られます

(左)福岡県天開稲荷神社 11月19日「まあさ」さん
(右)福岡県雷山千如寺大悲王院 11月17日「大道芸人」さん