ニュース

紅葉シーズン突入!特に“鮮やか”な紅葉が楽しめる名所を一目でチェック可能に

スマホとインターネットサイトで『色づきあざやかマップ』スタート

〜 各地の紅葉リポートと全国3,000ヶ所の気象データを解析し、 鮮やかなエリアをマップ表示 〜

株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、北日本や山岳部で本格的な紅葉シーズンに突入したことを受け、色鮮やかな紅葉を楽しんでいただくため、スマホ向けアプリ「ウェザーニュースタッチ」および携帯サイト、インターネットサイトで紅葉の“鮮やかさ”を表示する『色づきあざやかマップ』を開始しました。『色づきあざやかマップ』は、全国300万人のウェザーリポーターから寄せられる紅葉リポートと、全国3,000ヶ所に設置する気象観測システム「ソラテナ」の気象解析データを活用し、特に鮮やかな紅葉を楽しめるエリアを2段階に色分けしてマップに表示しています。『色づきあざやかマップ』を確認することで、特に色づきが良い場所を選んで紅葉狩りに出かけることができるほか、ガイドに掲載されていない身近な公園の紅葉の鮮やかさも確認できます。また、『色づきあざやかマップ』には、紅葉リポートも掲載されるため、写真やコメントと照らし合わせて見ることでより一層楽しむことができます。

色づきあざやかマップはこちらから

スマートフォン向けアプリケーション
「ウェザーニュースタッチ」

『紅葉Ch.』にアクセス

携帯サイト「ウェザーニュース」の
「紅葉情報」

URL:http://wni.jp/

インターネットサイトの
「紅葉Ch.」

URL: http://weathernews.jp/koyo/iroduki/

紅葉の“鮮やかさ”が一目で確認できる『色づきあざやかマップ』

20121010

紅葉の見頃時期について調べることは簡単にできますが、その色づきがどれくらい鮮やかなのかは、実際に行ってみないとわかりません。『色づきあざやかマップ』では、全国300万人のウェザーリポーターから寄せられる紅葉リポートの写真と、全国3,000ヶ所に設置する気象観測システム「ソラテナ」のデータから、紅葉の色づき具合に影響を与える日照・気温・湿度のデータを独自解析し、“すごくあざやか”と“あざやか”の2段階で特に色づきが良いエリアをマップ上で確認することができます。『色づきあざやかマップ』は見ごろを迎えたエリアと、まもなく見頃を迎えると予想されるエリアから順にマップに反映されるため、“すごくあざやか”と“あざやか”と表示されたエリアの名所で、紅葉狩りが十分に楽しめそうです。また、インターネットサイトのマップ上にプロットされた紅葉マークをクリックすると、ウェザーリポーターからの紅葉リポートを見ることができます。計画を立てる際に役立てられることはもちろん、忙しくてなかなか出かけられない方も、憧れの名所から報告される鮮やかな写真を見ることで、みんなと秋を感じ、楽しむことができます。