ニュース

明るく、楽しく、真剣に、みんなでできる減災について語り合う

スペシャル公開生放送番組 「みんなでGENSAI」 参加者、募集開始

~ 5月26日午後14時から元南極観測船「SHIRASE」にて開催 ~

株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役:草開千仁)は、一人ひとりの減災意識を高め、災害発生時の被害を少しでも軽減するため、5月26日(土)千葉県船橋港に停泊中の元南極観測船「SHIRASE」にて、一般の方と共に減災について語り合うスペシャル公開生放送番組「第2回 みんなでGENSAI」を開催することを発表し、その参加者の募集を本日開始しました。誰もが参加できる「みんなでGENSAI」は24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」の視聴者と会場に来られる来場者が一体となり、“明るく、楽しく、真剣に”をコンセプトに、減災について考えていく取り組みです。今回で2回目となる「みんなでGENSAI」は宮本泰介 習志野市長をゲストに迎え、「ウェザーリポートとは」をテーマに、日常から天気に向き合っていく大事さをみんなでディスカッションしていきます。
※本催事は船上で行う予定のため、気象条件により、中止または時間変更の可能性があります。

全国の視聴者や来場者と共に減災について自由にディスカッション

20120518_1_1
<第1回 みんなでGENSAI「SOLiVE24」の様子>

ウェザーニューズでは気象災害による被害を少しでも軽減するため、個人ひとりが災害に向き合い、減災意識を高めるさまざまな活動をおこなっています。26日(土)に開催される公開生放送番組「第2回みんなでGENSAI」では、来場者や視聴者と共に、減災に関わるゲームやクイズに挑戦し、楽しみながら減災の知識を深めていく予定です。また、習志野市長の宮本泰介さんをゲストに迎えたトークコーナーでは、スマートフォン用アプリケーション「ウェザーニュースタッチ」や携帯サイト「ウェザーニュース」の会員が今の天気の様子をコメントした報告「ウェザーリポート」をテーマとし、個人が発信する天気や災害情報をみんなで共有する大事さを考えていきます。「みんなでGENSAI」は、今回で2回目となり、第1回では「新しい減災スタイルのスタート&備える」をテーマに、起こりうる災害に対しての“備え方”について多くの方とディスカッションを実施しました。「みんなでGENSAI」を放送する24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」は、BSデジタル放送910chやインターネットサイト「ウェザーニュースSOLiVE24Ch.」から視聴・参加することができます。

元南極観測船「SHIRASE」の体験乗船を開催!

26日に会場に来られる参加者は、地球環境に貢献してきた南極観測の歴史や環境観測の現場に触れられる「SHIRASE」体験乗船をすることもできます。先代「しらせ」当時の姿をそのまま残したSHIRASE船内を、乗船ルートに沿って、船の構造等や担ってきた歴史、及び現在の利用状況などを自由に見学することができます。

「〜第2回 みんなでGENSAI ~明るく、楽しく、真剣にみんなで減災を考える~」概要

開催日時:
5月26日(土)14:00〜16:00
参加方法:
直接会場へお越しください。
ゲスト:
宮本泰介 習志野市長
会場:
元南極観測船「SHIRASE」
住所:
〒273-0014 船橋市高瀬町7 船橋港京葉食品コンビナート南埠頭
(サッポロビール千葉ビール園前/SHIRASE5002停泊係留船上)
入場料:
無料
主催:
株式会社ウェザーニューズ
アクセス:
JR京葉線「新習志野駅」(南口)からシャトルバス「マリンフェスタ2012」へ乗車
08:45〜17:30の間、10〜15分間隔で運行します。
お車:
関東自動車道「湾岸千葉IC(上り)」より約8㎞(時間15分)
関東自動車道「湾岸習志野IC(下り)」より約5㎞(時間12分)
京葉道路「花輪IC」より約4㎞(時間10分)
会場近くに一般車用駐車場を用意してあります。
*駐車場に限りがございますので、公共交通機関でのお越しをお勧めいたします
お問い合わせ:
株式会社ウェザーニューズ ウェザーリポーターセンター・サポートデスク
Tel : 043-299-2424 (平日09:00〜17:00)
20120518_1_2