ニュース

ウェザーニューズ、らくらく操作で安心なお天気アプリ提供開始

スマホならではの大画面と見やすい文字で最新天気を簡単チェック お手伝い機能も充実の「らくらくウェザーニュース」リリース

株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、どなたでも簡単な操作で天気情報を活用頂けるよう、スマホアプリ「らくらくウェザーニュース」の提供を開始しました。「らくらくウェザーニュース」(月額250円)は、その見やすさ・使いやすさが特徴で、気象情報をカード形式でシンプルに、かつ大きな文字で表示し、最新の気象情報をワンタッチで確認することができます。また、日常生活に欠かせない気象情報だけでなく、ゴルフ場のピンポイント天気予報のほか、雨雲の接近や地震・津波情報を即座にお知らせする“通知サービス”など、全12の豊富な気象メニューからお好みの情報を自由に選択・設定し、最適な天気画面をカスタマイズすることも可能です。さらに10日間の無料お試し期間を設けています。また、“お手伝い機能”を活用することで、利用者のご家族や親しい方が遠隔で詳細設定できるので、どなたでも安心してご利用頂けます。ウェザーニューズは、利用者の声を反映し、多種多様なニーズに対応しながら、一人ひとりに役立つ価値ある情報発信を目指していきます。

申し訳ございません。
このブラウザにはFlashプレイヤーが入っておりませんので動画を見ることができません。
Flashプレイヤーが入っているブラウザで御覧ください。

「らくらくウェザーニュース」のコンテンツや操作方法を動画で確認できます。
http://weathernews.jp/rkrk/info/about/pc/

らくらく簡単操作で、スマホ初心者のライフスタイルをサポート

操作は簡単!画面をスクロールするだけで、
ピンポイント天気やレーダー画像などの
コンテンツが次々と表示されます。

スマホアプリ「らくらくウェザーニュース」は、最新の気象情報をカード形式でシンプルに、かつ大きな文字サイズで表示し、簡単な操作でご利用いただけます。全12の豊富なメニュー(“今日明日の天気”“週間天気予報”“ライブカメラ”“雨雲レーダー”“10分天気予報”“実況天気”“衛星雲画像”“天気図”“地震情報”“津波情報”“ゴルフ情報”“お知らせ”)からお好みの情報を自由に選択したり、表示を並び替えたりすることができ、自分に最適な天気画面を設定できます。天気予報の地点は、ご自宅やよく出かける場所を登録しておくことで、その場所のピンポイント天気もすぐに確認することが可能です。また、暑さで体調を崩す人が少しでも減るよう、天気マークの表示も工夫し、予想気温が35℃以上の厳しい暑さとなる場合には“猛暑”を示す天気マークで注意喚起します。“実況天気”では、現在地の実況気温や湿度等もチェックできるので、自宅に居る時やお出かけ先でも、水分や休息をとるようにしたり、冷房をつけるなど、熱中症対策の目安とすることが可能です。その他、10分毎の天気を1時間先まで確認できる“10分天気予報”や、プレイを左右する天候をゴルフ場ごとに詳しく確認できる“ゴルフ情報”、雨雲の動きを確認できる“雨雲レーダー”なども利用することができます。

天気の急変をいち早くお知らせ

設定しておくといざという時に安心な“お知らせ”では、雨雲が近づいた時や地震・津波に関する重要な情報が発表された時に、あなたのスマートフォンにいち早くPUSH通知でお知らせします。移動先や旅行先など、利用者の居場所に合わせて最新の気象情報をお知らせするので、ゲリラ雷雨のような急な雨の降り出しや頻発する地震の発生にも素早く対処することが可能です。

安心のお手伝い機能

スマートフォンの操作が苦手な場合は、ご家族や親しい人に詳細な設定をお手伝いしてもらえる機能を備えています。お手伝いをお願いしたい方にメールでお知らせし、離れた所からでも詳細な設定が可能です。また、10日間の無料お試し期間も設けているので、初心者の方も安心してご利用いただけます。

どこよりも高精度な天気予報を目指して、利用者と一緒に天気を観測

ウェザーニューズでは、各地の空の様子を共有する参加型の取り組みを行っており、全ての予報に利用者から寄せられる現地の天気状況の報告を活用しています。天気予報の精度は、“今の天気の情報量”に左右されます。報告の数が多ければ多いほど、より詳細な現地状況の把握に役立ち、その情報を解析することにより、従来の気象情報よりも精度の高い情報の提供が可能となります。「らくらくウェザーニュース」では、“10分天気予報”で現在地の天気を該当する選択肢から選んで報告することができます。