ニュース

ウェザーニューズ、AI人材育成講座を開講

〜本格的なディープラーニング技術習得、即戦力採用のチャンスも〜

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:吉村毅、学長:杉山知之)のエンジニア・起業家養成スクール『G's ACADEMY TOKYO(ジーズアカデミートウキョウ)』とともに、本格的なAI/ディープラーニング人材を育成するプロ養成コース『Deep Learningイマーシブコース』を2018年1月30日(火)より開講します。1カ月でディープラーニングの基礎を学んだ後、気象データを活用した実践課題を経験できるため、短期間でAI技術を習得することが可能です。また、正社員としての即戦力採用のチャンスもあるため、ディープラーニングに強い興味をお持ちの方や、当社への入社を検討している方はぜひご参加ください。

詳細情報はこちらからhttps://gsacademy.tokyo/wni_deeplearning/

AIのカギとなる技術、ディープラーニング講座をスタート

「AI」というキーワードが取りざたされるようになり、その技術としてのディープラーニングが注目されていますが、エンジニアの中でもこの分野の技術が扱える人材はまだ多くはありません。当社は、気象データなどの様々なビッグデータとAI技術を組み合わせてサービスを提供しており、今回、自社の気象データや技術を開放し、実践的にAIを活用できる人材育成の講座を開講することになりました。

本コースでは、1月30日から1ヵ月でディープラーニングの基礎とツールを学んだ後、当社が保有する気象データ・衛星写真を活用し、実務家メンターがサポートする「Project Based Learning(PBL)」で社会課題の解決や新規事業創出へ挑戦する実践課題を経験することで、短期間でAI人材を養成します。また、優秀者は当社への正社員登用の可能性もあり、AI人材としてのキャリアをスタートできる機会になりますので、ディープラーニングに強い興味をお持ちの方や当社への入社を検討している方はぜひご参加ください。

講座カリキュラム

講座概要

講座名:Deep Learningイマーシブコース
開講日:2018年1月30日(火)19:00
期間:2018年1月30日(火)〜2018年4月中旬
曜日・時間帯:開講から5週間は火曜・金曜 19:00〜21:00または22:00(週2回)
PBL期間:2018年3月6日(火)〜4月中旬、週1〜2回チーム別で集合、発表会は別途日時
受講料:一般:20,000円/G's 卒業生:10,000円
入学人数:25〜30名
入学資格:書類選考 ※最大30名を選抜
授業会場: G's ACADEMY TOKYO BASE(表参道)
〒107-0061 東京都港区北青山3-5-6 青朋ビル2F G's ACADEMY TOKYO

必須条件

(1)ディープラーニングへの強い興味
(2)新規事業、価値創造への強い意欲
(3)対象:社会人、または大学生の場合3年生以上
(4)ベクトル・行列の理解、Linuxの基本操作、Python基礎の理解

望ましい条件

・事業開発経験者
・ウェザーニューズへの入社検討者

入学に関する注意事項

本コースは受講料を大幅に低く抑えた特別講座です。
受講資格を継続するには、以下の条件を満たす必要があります。

(1)全8回の授業のうち、欠席は2回まで
(2)2回の課題提出

以上の条件を満たせない場合、受講資格は失効し、Project Based Learning(PBL)に入ることはできません。予め、ご承知の上ご参加ください。なお、PBLに入れなかった場合にも、授業料の返金には応じられません。

 

◇G's ACADEMY TOKYO (ジーズアカデミートウキョウ)
https://gsacademy.tokyo/
セカイを変えるWebサービスを、日本から発信することを目指し、デジタルハリウッド株式会社が2015年4月に設立した、エンジニア起業家養成スクール。授業料後払いシステムで、転職志望の方はもちろん、起業志望の方が多く通学しています。現役で活躍する一流エンジニアのメンターサポートをうけ、オリジナルのTechサービスを開発します。卒業後資金調達に成功したスタートアップが次々と誕生しています。

 

本ニュースをプリントアウトしてご覧になりたい方はこちら