ニュース

ウェザーニューズ、「オープンイノベーション・デザイナー養成講座」開講

締切間近!20日まで受付、イノベーションの新潮流をビジネスに活用

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール・大学・大学院を運営するデジタルハリウッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼CEO:吉村毅、学長:杉山知之)のエンジニア・起業家養成スクール『G's ACADEMY TOKYO(ジーズアカデミートウキョウ)』とともに、新たな事業を創造する人材を育成する『オープンイノベーション・デザイナー養成講座』を10月2日(火)より開講します。

近年、商品開発サイクルが短くなったことや、革新的な付加価値が求められる時代になってきたという背景から、異業種のベンチャー企業や大学の専門家などから技術やアイデアを募り、企業の枠を超えて新規事業を立ち上げていく「オープンイノベーション」が注目を集めています。しかし、「オープンイノベーション」を上手に活用して成果を出すためには、自分たちで進めるべき案件か、外部の力を取り入れるべき案件かを的確に判断する力を身につけ、ゼロから事業を創造できる人材が社内に必要となります。現状、その人材が圧倒的に不足しており、「オープンイノベーション」の実現を阻んでいます。そこで、本講座では一流の講師を招いて、2カ月間の短期集中で、ビジネスプランから仮説検証、市場調査を通じて新しい価値を生み出す事業を創造し、「オープンイノベーション」を推進できる人材を養成します。イノベーションの新潮流をビジネスに活用できるチャンスですので、20日(木)18時までにぜひお申し込みください。

詳細情報はこちらからhttps://gsacademy.tokyo/wni_open/

新規ビジネスの創造を加速するオープンイノベーション講座を開講

近年、新規ビジネスを立ち上げる場合に社内のリソースだけで考えるのではなく、ベンチャー企業やエンジニア、大学などの力を借りて、異業種や異分野にある技術やアイデアを組み合わせることで新たな事業を生み出す「オープンイノベーション」が注目されています。しかし、着実に成果につなげるためには、「オープンイノベーション」を上手く使いこなし、ゼロからイチの事業創造ができる人材が社内に必要となります。現在は、上手く活用できる人材が不足しており、「オープンイノベーション」の実現を阻んでいます。

今回の『オープンイノベーション・デザイナー養成講座』は、最前線で活躍されている一流の講師を招き、2ヶ月間の短期集中で、ビジネスプランから仮説検証、市場調査を通じてゼロから新しい価値を生み出す事業を創出し、社内の「オープンイノベーション」を推進する人材を養成します。ゼロからイチの事業創造に最適な方法として注目されている「スペキュラティブデザイン」について、課題創出発想法から事業プランまで落とし込む「基礎編」と、事業プランと仮説検証からプロトタイプを作成する「実践編」の2部構成で学ぶことができます。

ウェザーニューズは、本講座を通して、外部の技術や革新的なアイデアを積極的に取り込み、新たな価値の創造やスピード感を持ってビジネスを進めることができる人材の育成をサポートします。

講座概要

講座名:ウェザーニューズプレゼンツ「オープンイノベーション・デザイナー養成講座」
開講日:2018年10月2日(火)19:00
期間:2018年10月2日(火)〜2018年12月4日(火)
曜日・時間帯:毎週火曜19:00~21:30(実践編3回目のみ水曜)
デモデー:12月4日(火)19:00〜21:00
受講人数:40名
受講料:54,000円(基礎編全4回、実践編全4回、計8回)
卒業認定キャッシュバック制度:32,400円 
*最後まで参加した場合のみキャッシュバックが受けられます。

※基礎編:第1回・第3回のみのご受講も可能です。
基礎編 第1回・第3回のみの受講料:15,000円
10月2日(火)第1回:デザインの基礎、スペキュラティブデザイン
10月16日(火)第3回:スペキュラティブデザインを使った課題創出発想法

【注意事項】
(1)講座修了後にウェザーニューズの社内案内、採用面接等のご案内をさせて頂く場合がございます。
(2)全8回の授業のうち、欠席は2回までとなります。守れない場合は、受講資格が失効されます。また、授業料のキャッシュバックには応じられませんので、予めご承知の上ご参加ください。

講座カリキュラム

基礎編:
10月2日(火)第1回(2h30min)デザインの基礎、スペキュラティブデザイン
10月9日(火)第2回(2h30min)ファイナンスラボ 尹さんによるゲスト講義
10月16日(火)第3回(2h30min)スペキュラティブデザインを使った課題創出発想法
10月23日(火)第4回(2h30min)モックアップツール Prottの講義

実践編:
10月30日(火)第1回(2h30min)プロジェクトマネジメント、チームビルディング
11月6日(火)第2回(2h30min)課題テーマ因数分解、アナロジー分析
11月14日(水)第3回(2h30min)課題設定、市場リサーチ&事業プラン骨子
11月20日(火)第4回(2h30min)事業プラン&仮説検証プラン提案

デモデー:
12月4日(火)

【webサイト】
・公式サイト
https://gsacademy.tokyo/wni_open/
・お申込みはこちらから
https://peatix.com/event/426983

 

◇G's ACADEMY TOKYO (ジーズアカデミートウキョウ)
https://gsacademy.tokyo/
セカイを変えるWebサービスを、日本から発信することを目指し、デジタルハリウッド株式会社が2015年4月に設立した、「エンジニア起業家養成スクール」。授業料後払いシステムで、転職志望の方はもちろん、起業志望の方が多く通学しています。現役で活躍する一流エンジニアのメンターサポートをうけ、オリジナルのTechサービスを開発します。開校から3年で26社が起業し、合計13億円以上の資金調達に成功するという驚異的な実績を出し、 スタートアップが次々と誕生する場所として、東京で高い注目を受けています。 

 

本ニュースをプリントアウトしてご覧になりたい方はこちら