ニュース

ウェザーニューズ、イングランド大会でラグビー日本代表を支援

セブンズラグビー日本代表チームを気象面でサポート開始

〜「7人制ラグビーアジア予選香港大会」に向けて戦術・ゲームプランに活用〜

スポーツ祭典気象 >

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、セブンズ(7人制)ラグビー日本代表チームに対して気象面からのサポートを開始しました。当社は今年の秋に開催されたイングランド大会において15人制ラグビー日本代表チームのサポートを行いました。その貢献が評価されてセブンズについてもサポートが決定し、11月7日〜8日に香港で開催される「7人制ラグビーアジア予選香港大会」に向けて、練習から大会当日まで選手の健康管理、練習スケジュール策定、試合に対する事前準備に活用できる専門的な気象や対応策情報の提供を始めました。


セブンズラグビー日本代表チームを気象面からサポート

 ウェザーニューズのスポーツ気象チームは、11月7日〜8日に開催される「7人制ラグビーアジア予選香港大会」に向けた日本国内での合宿から大会当日まで気象や対応策情報の提供を開始しました。
 9月18日より開催されたイングランド大会では、15人制ラグビー日本代表チームをサポートし、分析担当の中島氏を通じて、試合会場のほか、事前の宮崎合宿やアメリカ・カナダ遠征、国内でのテストマッチにおいても気象情報を提供しました。「天候条件はコントロール出来ないが、事前に情報を知っておくことで対策が取れる。取れる対策は全て講じていく」という考えのもと、中島氏によって分析された情報がチーム内に共有されました。

 プレー環境は、同じイングランド国内でも会場によって異なります。南アフリカ戦の会場となったブライトンコミュニティースタジアムは、海が近いため周辺では風が強く風向きの変化が大きいものの、スタジアム内は風の影響が少ないという特性がありました。一方、スコットランド戦やアメリカ戦の開催地となったキングスホルムは南西からの風が吹きやすく、風の影響を受けやすい会場でした。当社のスポーツ気象チームは、これらの会場の特性を分析した上で日々の気象予報や対応策情報を提供しました。
 これらイングランド大会でのサポートが評価され、今回セブンズラグビー日本代表チームにおいてもウェザーニューズの気象情報が活用されることとなりました。
 天気は、日々の練習内容や会場の選定などに影響します。例えば、大会当日が雨の場合は、選手はスタッドの長いスパイクを着用したり、ボールを石けん水で濡らし、手が滑りやすい状況に対応できるよう事前に練習するなどの対策が必要です。また、開催地の環境が日本と異なる場合、環境に慣れるために湿度の高い部屋など開催地の環境に近づけるなどのトレー二ングが求められます。ウェザーニューズは、パフォーマンスの最大化につながる気象情報を提供していきます。

20151028_1

(右)日本ラグビーフットボール協会
日本代表チームアナリスト 中島正太氏
(左)ウェザーニューズ スポーツ気象チーム 浅田佳津雄


20151028_2

ウェザーニューズ スポーツ気象チーム


分析担当者も携帯型観測機を活用

 7人制/15人制ラグビー日本代表チーム分析担当の中島氏にウェザーニューズのオリジナル気象観測機「ソラヨミマスター」を活用いただきました。「ソラヨミマスター」は全10要素(温度・体感温度・露点温度・湿球温度・風速・最大風速・平均風速・相対湿度・気圧・標高)の気象データを観測することができます。練習グラウンドや試合会場での観測データがウェザーニューズのスポーツ気象チームに伝えられ、気象予測に反映されました。

20151028_3

中島氏が「ソラヨミマスター」を使っ
てキングスホルムで観測している様子


ラグビー日本代表チーム分析担当 中島正太氏からいただいたコメント

 「15人制ラグビー日本代表の活動から引き続き7人制ラグビー日本代表にも、ウェザーニューズから情報提供をいただき大変感謝しています。
 ラグビーにとって天候情報を知ることは重要な要素のひとつです。なぜなら、試合当日の天候条件によって戦術、ゲームプランの調整をしなければならないからです。雨であればボールが滑りやすくなるためパスよりもキックの選択肢を増やす場合もありますし、風向き・強さによって前半と後半の戦い方の変更も考慮しなければなりません。我々は世界各地で試合をする機会が多いため、国内との気象状況の差やスタジアムの形状から予測される風・太陽の位置関係などの情報を事前に提供いただくことで、試合準備の質を向上させることができます。また、詳細な情報はチームの移動手段・日時を検討する際にも役立ちます。
 7人制ラグビーアジア予選は日本国内より高温多湿の香港で行われます。我々は既に詳細な情報を提供いただいているので、質の高い準備をして大会に臨めると確信しています。」 今後も、ウェザーニューズはスポーツ選手やチームの安全確保や事前準備、戦略戦術的な活用などにつながる気象情報を提供し、ラグビー日本代表を支援していきます。