ニュース

ウェザーニューズ、「お中元調査」の結果発表

嬉しいお中元1位は食べ物!“良質な品を適量に”が喜ばれる秘訣

〜夏に消費が増える冷たい飲み物が2位にランクイン!特にビールは高い人気~

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、お中元の時期に喜ばれるギフトを調査するため、6月20日(土)、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」を通して「お中元調査」を実施しました。本調査は、お中元を贈ったり頂いたりする機会がある30〜50代の利用者が多い“通勤天気メールサービス”の登録者を対象に行いました。1,669人の回答を集計した結果、最も嬉しいお中元は食べ物であることがわかりました。回答の約半数が食べ物、約3割が飲み物となり、食品と飲料品が全体の8割を占める結果となりました。調査時に寄せられたコメントをみると、普段自分では購入しないような高級フルーツ・菓子・名産品や、ビールなどの酒類が喜ばれる傾向がみられました。一方、大量の食品は置き場や消費に困るという意見も多数あり、お中元は“良質な品を適量に”が喜ばれる秘訣のようです。“通勤天気メールサービス”は通勤時の天気や電車の遅延情報をお知らせする通知サービスです。アプリ内では、通勤する方が日頃気になる天気・通勤・季節に関する質問をし、回答結果を共有しています。今後も電車通勤をする方の暮らしに役立つ情報をお届けし、通勤時間を少しでも楽しく過ごせるサービスを目指します。

“通勤天気メールサービス”の設定はこちらから”

スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」内の「スマートアラーム」で
“通勤”の項目をONに設定

もらって嬉しいお中元は?食べ物や飲み物が全体の8割!

 お中元で喜ばれる品物を調査するため、6月20日(土)、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」の“通勤天気メールサービス”を利用する方に、「お中元の予約が始まっていますが…あなたがもらって嬉しいお中元は?」と質問し、“食べ物”“飲み物”“生活用品”“その他”の4項目から選択してもらいました。1,669人から寄せられた回答を集計した結果、嬉しいお中元の1位は食べ物、2位は飲み物、3位は生活用品となりました。回答の約半数が食べ物、約3割が飲み物で、食品・飲料品が全体の8割を占める結果となりました。

画像をクリックすると拡大画像が見られます

夏に消費が増える飲料品や、自分では買わない高級な食品が人気!

〜好きな物でも“大量”は置き場に困る!喜ばれるには“適量”も大切〜

 本調査の参加者のうち約600名の方が、お中元でもらって嬉しいものや困るものについて自由記入欄にコメントを寄せました。もらって嬉しいお中元としてコメントが最多だったのはビールなど酒類で、2位がハムなど肉類、3位が缶ジュースやコーヒーなどの飲料品でした。飲み物については「暑い夏を過ごすときの家計の一助となるので嬉しい」、食べ物については「普段自分では購入しないような高級なフルーツや菓子、名産品が嬉しい」とのコメントが目立ちました。食品や飲料品以外では、「自分で欲しいものを選べるから」商品券やギフトカードが良いという意見や、「すぐに使わなくとも必要になってから使えるので」、洗剤・タオル・シーツなどの生活用品や、油・調味料をあげる意見もありました。
  一方、もらって困るお中元は、大量のビール、大量のサラダ油、大量のそうめんなどで、「家庭内で置き場がない」という理由が多くあげられました。その他には、「下戸なのでビールは困る」「ダイエット中にお菓子」「アレルギー物質を含む食物」といった意見も複数ありました。喜ばれるお中元を贈るためには、相手の生活事情を考慮して品物や量を検討する必要がありそうです。なお、困ったお中元を受け取った場合は、「最後まで食べ続ける」「ご近所に配る」「実家や兄弟夫婦に再配達する」など、無駄にしない工夫をしているようです。


もらって嬉しいお中元
酒類(ビールなど) 31%
肉類(ハムなど) 12%
缶ジュース・コーヒー・飲料水 9%
商品券・ギフトカード 8%
麺類・佃煮・その他おかず 8%
菓子(洋菓子・和菓子) 8%
洗剤 7%
フルーツ 7%
名産品・特産品 3%
デザート(アイスクリームなど) 3%
調味料・米 2%
生活用品(シーツ・タオルなど) 2%
※自由回答欄のコメントから集計

同じ駅や路線を利用する通勤仲間で運行情報や天気を共有する“通勤天気メールサービス”

 “通勤天気メールサービス”は「毎朝の通勤時間をちょっと楽しく、もっと便利に」をコンセプトに、東名阪のエリアで同じ駅・路線の利用者同士で毎朝の通勤情報を共有する有料サービスで、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」内の「スマートアラーム」で、“通勤”の項目をONに設定してご利用いただけます。
 利用者が“自宅から駅までの天気”“駅の混雑状況”“遅延などの運行状況”などを報告すると、その情報がこれから同じ路線で通勤する利用者にプッシュ通知で届きます。“通勤天気メールサービス”に登録している方は、通知によって利用する鉄道の運行情報や駅周辺の天気を事前に把握でき、服装を工夫したり、遅延の影響を考慮して早めに家を出るなどの対策をとることができるようになります。また、“ホームでひと言送る”は、その日のテーマに合わせた質問に答え、服装や季節の話題などを通勤仲間で共有するコンテンツです。運行や天気の情報の他にも日々の暮らしに役立つ情報をお届けし、少しでも楽しく通勤時間を過ごすためのサービスを目指しています。

画像をクリックすると拡大画像が見られます