ニュース

11月17日はダブル流星群が出現!“火球”に出会える可能性も

“おうし座&しし座流星群”、全国的に観測のチャンス!

~ 「SOLiVE24」でおうし座&しし座流星群を全国7カ所から生中継 ~

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は11月7日(金)、秋を代表する天体イベントである“おうし座&しし座流星群”を楽しんでいただくため、観測のピークを迎える17日(月)の全国の天気傾向を発表しました。17日(月)は冬型の気圧配置で太平洋側は観測に好条件の夜空となります。日本海側や沖縄では雲の多い予想ですが、雲が切れるタイミングを狙えば、流星観測のチャンスがありそうです。17日(月)22時より、ウェザーニューズでは24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」にて全国7カ所から流星の同時中継を行い、視聴者にリアルタイムに流星の動画をお届けします。また、流星動画はYouTubeやニコニコ生放送でも配信する予定です。さらに、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」の『星空Ch.』内に“おうし座&しし座流星群”の専用サイトを開設しました。このサイトでは中継映像で流星をとらえてから3分以内にスマホにお知らせするサービス“流星キャッチャー”の事前登録を行っています。ウェザーニューズでは、全国の皆様と一緒に天体ショーを楽しむため、気象面のサポートだけでなく、天体観測をライブ中継で楽しむコンテンツや、観測に役立つきめ細かい情報を提供していきます。

“流星キャッチャー”の
登録はこちら

“おうし座&しし座流星群”の最新情報はこちら

スマホアプリ
「ウェザーニュースタッチ」
をダウンロード後、
『星空Ch.』にアクセス

スマホ向けwebサイト
“おうし座&しし座流星群”
http://weathernews.jp/s/star/taurus_leo/

インターネットサイト
「ウェザーニュース」
“おうし座&しし座流星群2014”
http://weathernews.jp/taurus_leo/


11月17日(月)の天気は?

〜全国的に早め、西〜東日本の平野は例年並の見頃に〜

 “おうし座流星群”には目立ったピークはなく、11月下旬にかけて緩やかな出現が続きます。一方、“しし座流星群”のピークは18日(火)の午前7時頃で、17日(月)夜23時頃から18日(火)午前5時頃が観測に最も適した時間帯です。“しし座流星群”を観測できる時間帯に“おうし座流星群”も見られる可能性があり、条件が良ければ一夜で2つの流星群を観測できることになります。
 17日(月)は冬型の気圧配置となり、太平洋側を中心に全国的に晴れて、観測に好条件の夜空となります。日本海側や沖縄では雲が多くなりますが、雲に隙間が出来る可能性があるので、流星を見られるチャンスはありそうです。また、当日は寒気が流れ込んでおり、全国的に北風が冷たく、夜は冷え込みますので、防寒対策をしっかりとして天体ショーをお楽しみ下さい。


画像をクリックすると拡大画像が見られます

「SOLiVE24」で“おうし座&しし座流星群”を全国7カ所から生中継!

〜全国的に早め、西〜東日本の平野は例年並の見頃に〜

 24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」では、“おうし座&しし座流星群”を視聴者と一緒に楽しむため、17日(月)夜(事前番組:22時〜、流星中継23〜25時)に特別番組を放送します。この番組では全国7箇所のロケ先から流星を生中継し、流星の映像と観測スタッフのコメントをリアルタイムにお伝えします。また、チャット機能で流星を見た感動を共有できるため、視聴者の皆様とスタジオが一体となって流星を楽しむことができます。当日、屋外で星空を見られない場合も「SOLiVE24」を通して “おうし座&しし座流星群”を楽しむことができます。今回も流星の動画は、ワテック株式会社のご協力により、高画質な映像でご覧いただけます。番組はスマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」の「SOLiVE24 Ch.」やテレビ(BS 910ch)、PC特設ページ“おうし座&しし座流星群2014”(http://weathernews.jp/taurus_leo/)のほか、YouTubeやニコニコ生放送から無料でご覧いただけます。

画像をクリックすると拡大画像が見られます

火球クラスの“大物”流星をとらえるか!?

~“流星キャッチャー”で最新の流星動画をスマホにお届け!〜

 スマートフォン向けアプリケーション「ウェザーニュースタッチ」内の『星空Ch.』にて、“おうし座&しし座流星群”の専用ページを公開しました。専用ページでは流星が見えるチャンスのあるエリアが一目で分かる「流星見えるかなマップ」を確認できるほか、“おうし座流星群”と“しし座流星群”が見える方角や時間帯、流星のメカニズムを紹介しています。さらに、『星空Ch.』で事前に“流星キャッチャー”を登録しておくと、17日の夜(特別番組の時間帯:22〜25時)に番組内で流星が撮影された時に、スマホにPUSH通知が届き、その流星動画をご覧頂けます。  今回の“おうし座流星群”は“火球”と呼ばれる明るい流星がよく出現します。“流星キャッチャー”を登録しておくと、火球クラスの“大物”の流星が生中継に出現した際も、その様子を最新の動画で楽しんでいただけます。

画像をクリックすると拡大画像が見られます