ニュース

完成車物流分野で次世代ソリューション

~ 日本郵船株式会社、株式会社構造計画研究所と共同開発 ~

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、日本郵船株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤泰三)とそのグループ会社の株式会社MTIと株式会社NYK Business Systems、並びに株式会社構造計画研究所(本社:東京都中野区、代表取締役社長CEO:服部正太)と、完成車物流分野で、最先端の技術を駆使した次世代ソリューション作りへ向けて共同開発を行うことに合意しました。

この共同開発の取組みを“SYMPHONY プロジェクト”と名付け、スローガン“Bringing value to customers by providing value-added services and solutions that feature unique logistics technologies” の下、日本郵船グループが世界的に展開する完成車物流事業で培ってきた知見・現場力グローバルネットワークと、株式会社ウェザーニューズの持つ革新的インフラネットワーク・気象予報技術、株式会社構造計画研究所の持つ高度なオペレーションズリサーチ技術・データ分析技術を駆使した最先端のシミュレーションを融合させることで、完成車物流サプライチェーンに新たな価値を創造し、お客様へ次世代ソリューションを提供していくことを目指します。

SYMPHONYプロジェクトでは、まず完成車物流需要の伸びが著しいアジア諸国へのサービス展開を視野に、 その第一弾として、ASEAN 最大の自動車マーケットに成長しつつあるインドネシアにおいて“GARUDA”の名称で現地の物流事情に沿った以下のようなソリューションを作り、新しい付加価値サービスの提供に向け、動き出します。

【開発サービスの例】

  • ・輸送環境アセスメント及びリスク評価
  • ・複合輸送プロセスの可視化システム
  • ・独自の気象観測インフラを活用したモニタリングサービス
  • ・物流プロセス解析及び在庫最適化シミュレーション
  • ・ヤードオペレーション改善コンサルテーション

今回の取り組みにおいて当社は、これまで日本国内の道路・物流市場へのサポートで培った知見を最限に活用し、インドネシアを初めとするアジア諸国への革新的インフラネットワークの展開と気象情報サービスの提供を積極的に進めて参ります。

 

◆会社概要

【日本郵船株式会社】

  • 設立:1885年(明治18年)9月29日
  • 本社:東京都千代田区丸の内二丁目3番2号 郵船ビル
  • 代表取締役社長:工藤 泰三
  • 事業内容:総合物流事業、客船事業、ターミナル関連事業、海運周辺事業、不動産業、その他の事業など

【株式会社 MTI】

  • 設立:2004年(平成16年)4月1日
  • 本社:東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビル7階
  • 代表取締役社長:五十嵐誠
  • 事業内容:船舶関連の環境・省エネ技術の研究開発、船舶運航技術の研究開発、輸送品質のコンサルティング、物流技術ソリューションの研究開発、コンサルティング

【株式会社 NYK Business Systems】

  • 設立:1988年(昭和63年)4月1日
  • 本社:東京都中央区新川一丁目17番21号 茅場町ファーストヒル5階
  • 代表取締役社長:武田敏明
  • 事業内容:コンピューターおよび通信の利用に関するノウハウ・データベースの提供、物品の国際的運送、保管、流通等に関する調査研究の受託、コンピューターシステムの企画、開発、運営

【株式会社構造計画研究所】

  • 設立:1959年(昭和34年)5月6日
  • 本社:東京都中野区本町4丁目38番13号 日本ホルスタイン会館内
  • 代表取締役社長CEO:服部正太
  • 事業内容:エンジニアリングコンサルティング、システムソリューション、プロダクツサービス

【株式会社ウェザーニューズ】

  • 設立:1986年(昭和61年)6月11日
  • 本社:千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目3番地 幕張テクノガーデン
  • 代表取締役社長:草開千仁
  • 事業内容:気象予報に基づく企業・自治体向け対応策情報(問題解決型コンテンツ)サーヒス、スマートフォンアプリ「ウェザーニュースタッチ」やインターネットサイト「ウェザーニュース」、BSデジタル・データ放送(910 チャンネル)、ラジオ局、ケーブルテレビ局を通じた個人向け気象情報コンテンツサービス