ニュース

全国1万人から寄せられた桜の報告を可視化!

未来の桜の開花状況を地図上で把握できる『さくらシミュレーター』スタート

~ 東西に連なるニッポンのさくら前線が北上する様子をシミュレーション ~

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、ニッポンの桜をより楽しんでいただくため、全国から寄せられる桜の観察リポートをもとにした最新の開花情報を日本上空から映し出し、過去・現在・未来まで詳細に見ることができる「さくらシミュレーター」を開始しました。「さくらシミュレーター」は、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」や携帯サイトからウェザーニューズに届けられた報告を活用し、ニッポンの桜の実況中継や予想に活用する試みで、東西に連なる桜の開花前線が実際に北上し、続々と桜が開花していく様子をシミュレーションしながら見て楽しむことができます。「さくらシミュレーター」は、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」の「さくらCh.」または、インターネットサイト「ウェザーニュース」からご覧いただけます。

『さくらシミュレーター』はこちらから

スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」を
ダウンロード後、「ALL Channel」から
『さくらCh.』にアクセス

インターネットサイト「ウェザーニュース」から
『さくらCh.』にアクセス
http://weathernews.jp/sakura/#//ddm=simu_

ニッポンの桜1万本の開花状況が一目でわかる「さくらシミュレーター」

「さくらシミュレーター」は、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」や、インターネット向けサイト「ウェザーニュース」の「さくらCh.」にてご利用できるコンテンツで、ニッポンの約1万本の桜の過去・現在・未来の開花状況をシミュレーションすることができます。さくらシミュレーションでは、全国から寄せられた桜の報告をもとにした過去や現在の開花状況、最新の開花予測を5段階(つぼみ、開花、満開見頃、散り始め、葉桜)で1日ごとに詳細に確認することができます。桜の開花前線が北上し、続々と桜が開花していく様子をご覧いただくことで、今年の桜がどのエリアからどの程度のペースで開花していくのかがわかります。全国だけではなく、エリア別、都道府県別に選択することで、細かいエリアを確認することができます。また、スマホアプリからは、 “この日の桜の様子(昨年)”として昨年の桜のリポート写真がご覧いただけるため、昨年の同じ日の桜がどのような状況だったか確認することができます。「さくらシミュレーション」における開花予測は、“さくらプロジェクト”の参加者から寄せられる報告を元に随時更新をしています。“さくらプロジェクト”は、お気に入りの「マイ桜」を1本指定して、つぼみから満開、葉桜になるまでみんなで一緒に観察し、桜の状態をリアルタイムに伝え合うことで、日本各地の桜の素晴らしさを多くの人と共有する取り組みで、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」や携帯サイトの『さくらCh.』から誰でも無料でご参加いただけます。

20140318_1
20140318_2 20140318_3 20140318_4
※スマホ版Sakura Simulatorのイメージ図(関東を選択した場合)