ニュース

明日22時、“4月こと座流星群”を「SOLiVE24」で生中継

流星の動画がスマホに届く『流星キャッチャー』で感動の瞬間を共有!

~ 全国的に観測のチャンス、西日本では観測に絶好の夜空に! ~

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、4月22日夜の天体ショー“4月こと座流星群”をお楽しみいただくため、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」内の『星空Ch.』にて、『流星キャッチャー』の事前登録の受付を開始しました。『流星キャッチャー』は、ウェザーニューズのスタッフが全国7カ所から流星の映像を撮影し、登録している方のスマホに星が流れた瞬間から3分以内に流星の動画をお届けするサービスで、お手元のスマホで天体ショーを楽しむことができます。なお、生中継の様子は22日の22〜25時、24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」にてご覧いただけます。当日の夜は全国的に観測に適した天気で、特に西日本や北日本太平洋側ではよく晴れて、絶好の条件となりそうです。ウェザーニューズでは、全国の皆様と一緒に天体ショーを楽しむため、気象面のサポートだけでなく、天体観測を楽しむコンテンツを提供していきます。

“4月こと座流星群”の最新情報はこちらから
スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」
をダウンロード後、『星空Ch.』から
“4月こと座流星群”にアクセス
インターネットサイト
「ウェザーニュース」特設ページ
『4月こと座流星群2015』
http://weathernews.jp/lyra/
スマホ用webサイト「ウェザーニュース」
http://weathernews.jp/s/star/lyra

星が流れてから3分以内に流星の動画をお届けする『流星キャッチャー』

20150421_1

 『流星キャッチャー』は事前に登録いただいた方のスマホに流星の瞬間を捉えた映像を3分以内にお届けするサービスで、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」の『星空Ch.』から登録できます。
 “4月こと座流星群”の観測のチャンスとなる22日22〜25時は、ウェザーニューズのスタッフが全国7カ所から流星の瞬間を撮影し、流星が確認されると即座に中継の動画を編集して、登録している方のスマホにPUSH通知でお知らせします。PUSH通知の画面からはワンタッチで流星の動画を再生でき、屋外での観測が難しい場合でもお手元のスマホで天体ショーを楽しめます。なお、PUSH通知を受け取る流星の中継エリアは“全国”または“ここのエリア周辺のみ”から選択でき、“全国”に設定すると、現在地から離れた場所で観測された流星の動画も楽しむことができます。 20150421_2

4月22日の天気は?

20150421_3

 22日(水)の夜は、西日本では高気圧に覆われて晴れ、流星観測に絶好の夜空になりそうです。北日本の太平洋側は晴れるところが多くなりますが、北日本の日本海側や東日本は湿った空気、沖縄は南にある前線の影響で雲が多く、雲の切れ間からの観測となりそうです。西日本を覆う高気圧の位置次第で雲が広がる範囲が変化するため、今後も最新の情報をご確認ください。
 国立天文台によると、今回の“4月こと座流星群”は23日午前8時50分頃に極大を迎えるため、22日深夜から明け方に近づくにつれて流星の数が多くなりそうです。条件が良ければ1時間に10個程度の流星を見られる天体ショーで、国内では過去に1時間で最大90個観測されたこともあります。今年は流星の極大となる時間が朝ですが、夜間は月明かりの影響が少なく、晴れていれば観測に良い条件となりそうです。また、突発的に多くの星が流れることもあり、運が良ければ流星の“大出現”に出会えるかもしれません。

※このMAPは、4月21日時点の予報をもとに作成したものです。最新のMAPは、随時更新しているスマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」内の『星空Ch.』、または、インターネットサイト「ウェザーニュース」の特設サイト『4月こと座流星群2015』にてご確認ください。

「SOLiVE24」で“4月こと座流星群”を全国7カ所から生中継!

20150421_4

 24時間ライブ放送番組「SOLiVE24」では、視聴者の皆様と天体ショーを楽しむため、22日夜(事前番組:22時〜、流星中継23〜25時)に特別番組を放送します。この番組では全国7カ所のロケ先から流星を生中継し、流星の映像と観測スタッフのコメントをリアルタイムにお伝えします。
 番組は、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」およびインターネットサイト「ウェザーニュース」の「SOLiVE24 Ch.」のほか、テレビ(BS 910Ch)、YouTube、ニコニコ生放送でご覧いただけます。
 また、「SOLiVE24」を高画質で視聴できるPC用無料アプリ「ソラマド」でご覧になると、チャット機能を使って、番組を一緒に見ている視聴者の方とコミュニケーションをとりながら楽しむことができます。
ニコニコ生放送:http://live.nicovideo.jp/watch/lv218355894
YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=tXUCUZpYdow