ニュース

ウェザーニューズ、「さくらプロジェクト」で新企画スタート

平日昼に桜の360度動画を生配信!バーチャルお花見を体験しよう

〜ドコでもお花見気分!見頃を迎えた都内の名所を“RICOH THETA S”でお届け~

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、本日から5日間(3月30日・31日・4月1日・4日・5日)、12〜13時に都内などの桜名所から“RICOH THETA S”で撮影した桜の360 度動画を生配信します。中継地点は上野恩賜公園・千鳥ヶ淵緑道・目黒川沿い・井の頭恩賜公園・幸手権現堂堤(埼玉県)の5地点を予定しており、本日は上野恩賜公園の桜動画をお届けします。関東で一番の見頃を迎える今週末は、前線の影響で天気が下り坂になるため、この土日は雨が止んでいる時間を狙ってのお花見となりそうです。お花見は今週後半〜来週前半の平日がおすすめですが、平日のお花見が難しい人は、ランチの合間にスマホでお手軽にバーチャルお花見をお楽しみください。

バーチャルお花見企画「お昼休み♪お花見VR」の参加はこちらから
http://weathernews.jp/s/sakura/news/201603/290025/

平日のランチタイムはバーチャルお花見を楽しもう

 ウェザーニューズは、2004年より一般の人から寄せられる桜リポートを開花予想に活用して桜の生長を一緒に見守る「さくらプロジェクト」に取り組んでいます。今年は、絶好の見頃を迎えた都内の名所の桜動画を平日のランチタイムにお届けするバーチャルお花見企画「お昼休み♪お花見VR」を開催します。当日はウェザーニューズのスタッフが名所へ向かい、360度動画を撮影できる“RICOH THETA S”を通して桜の動画をお届けします。スマホを差し込んで箱の中をのぞくことでVRを楽しめる“ハコスコ”をお持ちの人は、全天球の桜動画を視聴することでリアリティが増し、まるでそこへ行ったような気分でお花見を満喫いただけます。




・中継地点:3月30日上野恩賜公園、31日千鳥ヶ淵緑道、4月1日目黒川沿い、4日井の頭恩賜公園、5日幸手権現堂堤
・中継時間:全日12〜13時
※天候や開花状況によって中継地点が変更になる場合があります。