ニュース

世界最高齢(80歳)で世界最高峰のエベレスト登頂へ

スマホ・携帯サイトにて、「MIURAエベレスト2013」特設サイト開始!

~現地からの報告や最新情報を公開、応援メッセージも募集中~

株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役:草開千仁)は、世界的プロスキーヤー・冒険家の三浦雄一郎氏が、世界最高齢(80歳)でエベレストに挑む「MIURAエベレスト2013」(2013年3月末−5月)において、前回2008年に引き続き、安全面と登頂成功に配慮した気象面のサポートを行うとともに、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」や携帯サイト「ウェザーニュース」にて、登頂を応援する特設サイト(無料)を公開しています(ベースキャンプからの登頂開始は、15日ごろ予定)。特設サイトでは、三浦隊への応援メッセージを送ったり、みんなの応援メッセージが見られるほか、三浦隊から届いたリポートや登頂スケジュール、現在地などの最新情報を確認することができます。

『MIURAエベレスト2013』特設ページはこちらから
スマホ向けアプリケーション
『ウェザーニュースタッチ』をダウンロード後、
「マイページ」内の「ソラミッション」からアクセス
携帯サイト
URL:http://wni.jp

三浦隊に届ける応援メッセージ、スマホ・携帯サイトにて随時募集中!

20130507_2
20130507_1
(左)エベレストからのリポート
(右)応援メッセージを送る&見る

ウェザーニューズでは、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」や携帯サイトを通じて、サポーターと共に、8848mに80歳で挑む三浦雄一郎氏と、同氏が率いる三浦隊を応援します。特設ページでは、三浦隊から寄せられる活動記録や幻想的な風景などの現地リポート、三浦隊が現在どの辺りを登っているのかを確認できるほか、応援メッセージを送ることができます。この“応援メッセージ”は、定期的に現地の三浦隊のもとへ届けられます。前回エベレスト登頂の際にも数多く集まり、過酷な状況の中にいる現地の登頂隊を強く励ますことができました。今回も既に、多くの応援メッセージが届いています。ウェザーニューズでは、今回も全国の皆さんと世界最高齢の世界最高峰の登頂挑戦を応援していきます。

現地報告をもとに、登頂ルートに合わせたきめ細やかな気象サポートを実施

20130507_3

ウェザーニューズでは、『MIURAエベレスト2013』登頂プロジェクトに共感し、2008年に引き続き、同登頂隊へ気象面でのサポートを行います。8000m級の高峰では気象は刻々と変化し、特にエベレスト頂上付近では風速50m/sにも及ぶジェットストリーム(偏西風)が吹き荒れることがあるため予測も難しく、登頂成功にはタイムリーな気象把握が欠かせません。そこで、ウェザーニューズでは、三浦隊に携行してもらう手持ちサイズの高性能気象観測機「ソラヨミマスター ホワイト」の気温、風速、湿度、気圧などのデータ、現地からの写真やリポートをもとに、登頂ルートに合わせた気象解析を登山気象の専門家が行い、メールや衛星電話を使って登頂隊に提供し、登山の安全面と登頂の判断をサポートします。登頂隊と予測チームの相互な情報交信により予測精度、リスクの回避の可能性を高めます。