ニュース

GW目前!都道府県別の「10日間予報」発表

GWは晴天多く、お出かけ日和に

~ インターネット・携帯サイトの『ゴールデンウィーク天気Ch.』、 スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」で最新情報を毎日更新 ~

株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、ゴールデンウィークの計画に天気情報を役立ててもらうため、4月26日(金)~5月5日(日)までの全国各地の10日間予報を発表しました。最新の10日間予報は、インターネットサイトと携帯サイト「ウェザーニュース」内の『ゴールデンウィーク天気Ch.』やスマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」で確認することができます。

都道府県別のゴールデンウィークの「10日間予報」は以下から確認できます
スマホ向けアプリ
「ウェザーニュースタッチ」
をダウンロード
インターネットサイト
「ゴールデンウィーク天気Ch.」
http://weathernews.jp/gw/
携帯サイト
URL:http://wni.jp/

ゴールデンウィーク期間中の全国の天気予報

~GWは晴れてお出かけ日和が多い傾向に~

今年のゴールデンウィークは、高気圧に覆われる日が多い予想で、晴れてお出かけを楽しめる日が多くなりそうです。ただ、低気圧や前線の通過で、30日〜1日頃と5日〜6日頃は広範囲で雨が降る予想です。北日本は、短い周期で天気が変わり、北海道の峠道などは上空の寒気の影響で雪が降る日もありそうです。屋外でのレジャーを計画する際は、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」や携帯サイト、インターネットサイトにて最新の情報を確認するようにして下さい。全国の体感については、日差しが暑く感じられる日もあれば、朝晩を中心に風がひんやりと感じられる日もありそうです。また、北日本を中心に寒暖の変化が大きくなるので、長期の旅行の際は、上手く調節できる服装を準備しておくと良さそうです。沖縄では晴れて強い日差しが照りつけることもありますが、次第に雨の降る日が増えて、ゴールデンウィーク終盤には梅雨入りする可能性もあります。一方、北海道では、ゴールデンウィーク期間中に桜の開花前線が津軽海峡を渡り、開花シーズンを迎える予想です。

20130425_0

エリア別詳細 ※前半(4月27日~5月1日) 後半(5月2日~5月6日)

北海道
20130425_1
画像をクリックすると拡大画像が見られます
GW後半は、桜の開花シーズンに突入
GW前半は、上空の寒気の影響で天気が変わりやすく、日差しが届くこともあれば、冷たい雨が降ることもあります。峠道は雪になる可能性もあるので冬タイヤがあると安心です。
また、1日頃は低気圧の通過でまとまった雨になる可能性があります。この期間は、山などで雪になることもあるので、アウトドアレジャーは要注意です。
GW後半も変わりやすい空ですが、晴れる日が多くなる予想です。体感をみると、気温が日に日に上がって、晴れるとポカポカ陽気になりそうです。GW後半は、道南や札幌周辺で、桜の開花が一気に進む見込みです。
東北
20130425_2
画像をクリックすると拡大画像が見られます
GWは北部でお花見が楽しめそう
GW前半は、上空の寒気の影響で変わりやすい空になる予想です。日差しが届きますが、日本海側を中心に、にわか雨や雷雨の可能性があり、山では雪になることもあります。また、1日頃は、前線の通過でまとまった雨になりそうです。
GW後半は、気温が上昇し、晴れると昼間はシャツ1枚で過ごせる陽気になりそうです。6日頃は低気圧の通過で広範囲でまとまった雨になりそうです。GW期間は北部でもゆっくりと桜の開花が進み、GW後半には弘前公園でも見頃を迎えそうです。
関東
20130425_3
画像をクリックすると拡大画像が見られます
お出かけ日和多めも、前半は変わりやすい天気に
GW前半は、晴れたり曇ったりと天気が変わりやすく、27日は山沿いを中心に雷雨の可能性があります。初めは風がひんやりとしますが、日に日に気温が上がって、昼間は薄手のシャツ1枚でちょうど良い体感になりそうです。1日頃は、低気圧や前線が通過し、強い雨になる可能性があります。
GW後半は、晴れてお出かけ日和の日が多くなりますが、6日頃は低気圧の通過で雨となりそうです。登山などのアウトドアレジャーを予定している方は最新の気象情報を確認してください。
東海・甲信
20130425_4
画像をクリックすると拡大画像が見られます
GWは晴天多く、お出かけ日和に
GW前半は、晴れが多い予想で、お出かけ日和となります。初めは風がひんやりと感じられる日もありますが、日差しが暑いくらいとなる日もありそうです。30日〜1日頃は、低気圧や前線が通過し、強い雨になる可能性があります。
GW後半も、清々しい晴天の日が多いものの、6日頃は低気圧が通過する影響でまとまった雨となる予想なので、屋内でのレジャーなども考えておくと良さそうです。
北陸
20130425_5
画像をクリックすると拡大画像が見られます
GWのお出かけは後半がオススメ
GW前半は、ひんやりとした空気でスタートし、27日はにわか雨や雷雨の可能性があります。その後は晴れて暖かくなる予想ですが、30日〜1日頃は前線が通過する影響で、まとまった雨になりそうです。
GW後半は、晴れてお出かけ日和の日が多くなる見込みです。ただ、4日頃は低気圧や前線の通過で雨になる可能性があるので、アウトドアレジャーを計画している方は、最新情報を確認するようにして下さい。体感をみると、厚手の上着が必要な日もあれば、昼間は半袖で過ごせる日もありそうです。寒暖の変化が大きいので、服装で上手く調節するようにして下さい。
近畿
20130425_6
画像をクリックすると拡大画像が見られます
晴天日は過ごしやすく、レジャーに最適な陽気に
GW前半は、晴れて昼間はシャツ一枚で快適な日が多くなる見込みです。ただ、27日は寒気の影響でひんやりと感じられそうです。北部を中心に、にわか雨の可能性もあるので、お出かけの際は、折り畳み傘があると安心です。30日頃は、低気圧や前線の通過で、強い雨になる可能性があるので、最新情報を確認するようにして下さい。
GW後半も、引き続き晴れる日が多く、昼間は半袖でちょうど良いくらいになる予想で、レジャーもバッチリ楽しめそうです。ただ、6日頃は低気圧の通過でまとまった雨となる見込みなので、屋内でのレジャーなどを考えておくと良さそうです。
中国
20130425_7
画像をクリックすると拡大画像が見られます
GWは晴天多く、半そで日和になる日も
GW前半は、晴れてお出かけ日和の日が多くなりそうです。ただ、山沿いを中心ににわか雨の可能性があるので、山のレジャーなどは、天気急変に要注意です。また、30日頃は、低気圧や前線の通過で、強い雨になる可能性があります。
GW後半も、晴れて快適な日が多くなりますが、日差しが暑いくらいの日もありそうです。スポーツを楽しむ際は、熱中症にならないよう油断せず、水分補給をしっかりと行って下さい。6日頃は低気圧の通過でまとまった雨がありそうです。
四国
20130425_8
画像をクリックすると拡大画像が見られます
GWは晴天多く、各地お出かけ日和に
GW前半は、晴れてお出かけ日和の日が多くなりそうです。ただ、山沿いを中心ににわか雨の可能性もあるので、山のレジャーなどは、天気急変に要注意です。また、30日頃は、低気圧や前線の通過で、強い雨になる可能性があります。
GW後半も、晴れて快適な日が多くなる見込みで、屋外でのレジャーもバッチリ楽しめそうです。ただ、この時期から紫外線は強くなっているので、万全の紫外線対策でお楽しみ下さい。なお、6日頃は低気圧の通過でまとまった雨がありそうです。お出かけを計画している方は、最新情報の確認をするようにして下さい。
九州
20130425_9
画像をクリックすると拡大画像が見られます
GWのお出かけは前半がおすすめ
GW前半は、晴れてお出かけ日和の日が多くなる見込みで、昼間は半袖でお出かけできそうです。30日頃は、低気圧や前線が通過する影響で強い雨が降り、大雨になる恐れもあります。最新情報を確認し、アウトドアレジャーは無理の無い計画を立てるようにして下さい。
GW後半の5日〜6日頃は、低気圧や前線の影響でまとまった雨がありそうです。
南西諸島
20130425_10
画像をクリックすると拡大画像が見られます
GW終盤は梅雨の気配
GW前半は、晴れて強い日差しがギラギラと照りつけ、海のレジャーも楽しめそうです。ただ、段々とムシムシ感が増して、30日頃〜1日頃は前線の影響で変わりやすい空になる見込みです。降り続く雨ではありませんが、ザッと強く降ることもあり、梅雨の気配を感じさせる天気になりそうです。
GW後半も、日差しが届いてお出かけにまずまずの天気となる予想です。ただ、GW終盤になると、再び雨が降りやすくなる見込みです。お出かけの際は、最新情報を確認するようにして下さい。