ニュース

スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」で「花粉 Ch.」がオープン

一人ひとりの症状に合った花粉対策と予想飛散量を毎朝スマホに通知

~あなたの花粉症はどのタイプ?“花粉チェックシート”で簡単診断~

モバイル/インターネット >

 株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、間もなく迎えるつらい花粉シーズンを少しでも快適に過ごしていただくため、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」で「花粉 Ch.」をオープンし、『花粉対策アラーム』の登録を開始しました。『花粉対策アラーム』は、一人ひとりの症状と当日の予想飛散量とを照らし合わせて、おすすめの対策方法を毎朝スマホにプッシュ通知で届けるサービスです。「花粉Ch.」では、花粉観測機「ポールンロボ」が観測した花粉のリアルタイムの飛散量や、予想される飛散量を1時間ごとにチェックできるほか、質問に答えるだけであなたがどのタイプの花粉症か判定できる“花粉チェックシート”や、症状と花粉の飛散量を記録したあなた専用の“Myカルテ”を作成することができます。また、“くしゃみカウンター”では、花粉シーズン中のくしゃみの回数を全国のユーザーと一緒にカウントし、実際の花粉飛散量との関係を追跡します。2017年シーズンの花粉飛散量は、全国平均では平年の1.2倍とやや多い予想で、2016年と比べると、西日本を中心に4~10倍以上となるエリアもある予想です。花粉症には早めの対策が効果的とされており、ウェザーニューズは、最新の花粉飛散予報と充実した花粉症対策コンテンツで全国の花粉症の方をサポートしていきます。

「花粉 Ch.」と『花粉対策アラーム』の登録はこちら
■『花粉対策アラーム』の登録
スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」をダウンロード後「花粉 Ch.」からアクセス
■ウェブサイト「花粉 Ch.」


◆一人ひとりの症状に合った花粉対策と予想飛散量をお知らせする『花粉対策アラーム』

 『花粉対策アラーム』は、毎朝6時にあなたの症状に合う花粉対策と予想飛散量をスマホにプッシュ通知で届けるサービスです。くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ・肌のかゆみ・のどの痛みの6項目の入力情報から割り出されたあなたの症状の種類・程度のデータをもとに、当日の予想飛散量も考慮し、その日のおすすめの花粉対策をお知らせします。GPS機能を利用し、あなたの居場所に合わせて情報をお届けするので、出張先などでも万全な花粉対策ができます。また毎朝以外にも、花粉が大量飛散した場合や花粉シーズン・本格花粉シーズンに突入した時は、臨時情報としてお知らせします。花粉症には早めの対策が効果的とされているため、スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」のスマートアラーム『花粉対策アラーム』をオンにして、これからの花粉シーズンに備えてください。
なお、今シーズン中に『花粉対策アラーム』のバージョンアップを予定しています。症状報告で“つらい”または“非常につらい”と回答した日の最大風速と風向から、あなたにとっての症状がつらくなる気象条件を導き出し、実際条件に当てはまると予想された日の朝、その旨を『花粉対策アラーム』に含めてお届けします。

01
『花粉対策アラーム』イメージ
02
ウェブサイト「花粉 Ch.」トップ(サンプル)

◆花粉症のタイプを診断し、あなた専用の花粉症カルテを作成する“Myカルテ”

 「花粉 Ch.」の“Myカルテ”は、あなたの症状と花粉の飛散量を毎日記録するコンテンツです。目・鼻・のど・肌のそれぞれの症状や、つらさの程度を報告すると、その日の花粉飛散量とともに、報告した内容が蓄積されます。症状を毎日記録することで、シーズンを通してどの日がつらかったのか、あなたのエリアの花粉飛散量と併せて確認することができ、同様の飛散量が予想される日の対策に役立てられます。また、周辺の症状報告を花粉症の重症度別にグラフで確認できるので、重症度が同じ人と比較したり、あなたよりも症状が重いタイプの人の症状の変化を知ることで、対策が取りやすくなります。
“Myカルテ”を初めて利用する時は、花粉症のタイプを判定するために“花粉チェックシート”が表示されます。症状を入力すると、過去のユーザーの症状データをもとにあなたの花粉症のタイプが自動判定されます。くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ・肌のかゆみ・のどの痛みの6項目の症状の程度がレーダーチャートで表示され、あなたの花粉症はどの症状が強く出るタイプなのかがひと目でわかります。

03
“花粉チェックシート”結果(サンプル)
04
“Myカルテ”(サンプル)

◆くしゃみの回数で花粉シーズンを追跡!“くしゃみカウンター”

05
“くしゃみカウンター”(サンプル)

 「花粉 Ch.」の“くしゃみカウンター”は、画面上の「ポールンロボ」をタップしてくしゃみの回数をカウントするコンテンツです。周辺のくしゃみデータの日変化がグラフで表示でき、一週間通してどのタイミングでくしゃみが多くなっているのかが簡単にわかります。また、「ポールンロボ」をタップした回数は“Myカルテ”に記録されます。花粉シーズン中、くしゃみの数を計測し続けることで、シーズン終了後につらくなり始めた時期や症状のピークを振り返ることができます。

◆花粉飛散予報を1時間ごとにチェック!最適な対策をサポートする「花粉 Ch.」

 「花粉 Ch.」は、花粉観測機「ポールンロボ」が観測した花粉のリアルタイムな飛散量や、1時間ごとの花粉飛散予報をチェックできる花粉対策コンテンツです。花粉は時間帯によって飛散量が変化するため、同じ日でも症状に強弱が出ることがあります。「花粉Ch.」で1時間ごとの予報を確認することで、外出する時間帯に花粉の飛散が多いかどうかを把握できます。また、風が強いとより多くの花粉が目や鼻に入りやすくなり、衣服にも付着します。「花粉 Ch.」の風向・風速の予報で、どの時間帯が一番注意が必要なのか確認し、事前対策にお役立てください。自宅や職場など、花粉飛散予報を常にチェックしておきたい地点がある場合は“Myタウン設定”をしておくと、「花粉 Ch.」を起動してすぐに確認することができるため、大変便利です。

06
花粉観測機「ポールンロボ」による花粉実況(サンプル)
07
1時間ごとの花粉飛散予想(サンプル)
08
“花粉シミュレーション”(サンプル)

 なお、今後新たに“花粉シミュレーション”の公開を予定しており、花粉がスギやヒノキ林といった発生源から風に流されて飛散する様子をシミュレーションした結果をサイトで確認できるようになります。“花粉シミュレーション”は、全国に設置を進めている花粉観測機「ポールンロボ」で観測された花粉飛散量のデータを参考に計算され、24時間先までの花粉飛散予想量を1時間ごとに色の濃淡によって表示します。これにより、飛散が多い場所、時間帯がひと目でわかり、迫ってくる花粉に備えて事前に対策を取ることができます。(公開は2月上旬を予定)

本ニュースをプリントアウトしてご覧になりたい方はこちら