ニュース

今年は花粉症デビュー続出の恐れ?東日本を中心に6年ぶりの大量飛散に

【花粉Ch.】飛散開始や大量飛散情報が届く、“花粉対策アラーム”登録開始

〜1時間ごとのピンポイント飛散予報をアプリ「ウェザーニュースタッチ」で公開〜

モバイル/インターネット >

 株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、花粉シーズン開始を目前に控え、アプリ「ウェザーニュースタッチ」で「花粉Ch.」をオープンするとともに、“花粉対策アラーム”の登録を開始しました。“花粉対策アラーム”は、その日の予想飛散量や花粉シーズンの開始・ピークをスマホにプッシュ通知でお知らせするサービスです。また、日本最大級の観測網で花粉をリアルタイムに監視し、大量飛散時には臨時で最新見解をお届けします。
 また、「花粉Ch.」では、花粉飛散量や天気、風の予報を時系列で一覧できる1時間ごとのピンポイント花粉飛散予報や、今どれだけ花粉が飛んでいるかを無料でチェックできます。花粉飛散量は時間帯によって変化し、同じ日でも症状に強弱が出ることがわかっています。症状の悪化を防ぐために、飛散量の変化をより詳細に把握することが重要です。
 今シーズンは東日本を中心に6年ぶりの大量飛散となる恐れがあるため、ここ数年で特につらく感じたり、花粉症ではない方も新たに発症してしまう可能性があります。きめ細かい花粉飛散予報や通知サービスを活用し、油断せず対策を行ってください。

今後花粉シーズン中に、花粉の大量飛散エリアをマップで確認できる“花粉シミュレーション”を公開していく予定です。

「花粉対策アラーム」の登録はこちら
スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」の「花粉Ch.」または「スマートアラーム」から登録

毎日の花粉飛散予報はこちら
ウェザーニュースウェブサイト「花粉Ch.
https://weathernews.jp/s/pollen/

花粉シーズン開始や大量飛散をお知らせ!“花粉対策アラーム”

メニュー内の“スマートアラーム”の設定をオンにするだけ
“花粉対策アラーム”(サンプル)

 “花粉対策アラーム”は、花粉観測機「ポールンロボ」の観測データと症状報告などを活用し、大きく4つの情報をお届けします。

(1)毎朝6時にその日の予想飛散量
 日々の花粉対策にご参考いただけます。

(2)臨時で花粉シーズンの開始やピーク到来、大量飛散情報
 花粉を24時間リアルタイム観測し、大量飛散をいち早くお知らせします。GPS機能であなたの居場所に合わせて情報をお届けするので、出張先などでの花粉対策にも便利です。

(3)その日おすすめの花粉対策
 “花粉チェックシート”で6つの項目(“くしゃみ”“鼻水”“鼻づまり”“目のかゆみ”“肌のかゆみ”“のどの痛み”)に回答するだけで、あなたの症状にあった花粉対策を提案します。

(4)あなたにとってつらい気象条件を分析した症状予報
 ウェザーニューズにこれまで寄せられた症状報告を分析したところ、花粉症の症状がつらくなる風の条件には個人差があることが分かっています。そこで、より精度の高い症状予報をお届けすべく、ウェザーニューズの予測手法には風向・風速の条件が追加されています。利用方法は、日々の症状を報告していただくだけです。報告をしていただくと、“つらい”または“非常につらい”と回答した日の最大風速と風向から、あなたにとっての症状がつらくなる気象条件を導き出し、実際条件に当てはまると予想された日の朝、その旨を“花粉対策アラーム”に含めてお届けします。
 なお、“花粉対策アラーム”は、アプリ「ウェザーニュースタッチ」の「花粉Ch.」または、メニュー内の「スマートアラーム」の設定をオンにするだけで登録が可能です。これからの花粉シーズンに備え、今のうちに登録しておくことをおすすめします。

どこよりもきめ細かい花粉飛散予報!アプリ「ウェザーニュースタッチ」の「花粉Ch.

花粉Ch.トップの“マイタウン設定”で簡単チェック(サンプル)
1時間ごとの花粉飛散予報(サンプル)

 「花粉 Ch.」は、リアルタイムな花粉飛散量や1時間ごとの花粉飛散予報など無料でチェックできる花粉対策コンテンツです。花粉は時間帯によって飛散量が変化するため、同じ日でも症状に強弱が出ることがあります。症状の悪化を防ぐためには、花粉飛散量の変化をより詳細に把握することが重要です。
 「花粉Ch.」で1時間ごとの予報を確認することで、外出する時間帯に花粉の飛散が多いかどうかを把握できます。風向・風速の予報も確認できるので、どの時間帯が一番注意が必要なのか確認し、事前対策にお役立てください。
 自宅や職場など、花粉飛散予報を常にチェックしておきたい地点がある場合は“マイタウン設定”をご活用ください。「花粉 Ch.」を起動してすぐに確認することができるため、大変便利です。

本ニュースをプリントアウトしてご覧になりたい方はこちら