ニュース

ウェザーニューズ、小田急電鉄と連携して情報提供

小田急線通勤車両の「小田急TV」で天気情報を配信スタート

〜沿線利用者にお役立ちのピンポイントな天気や季節情報をお届け〜

鉄道気象 >

株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開 千仁)は、小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区、社長:山木 利満)と連携し、2016年4月4日(月)初電より小田急線通勤車両に搭載した液晶ディスプレイ「小田急TV」において、当社が運営するお天気コンテンツ「ウェザーニュース」の配信を開始します。ウェザーニューズは、小田急電鉄と協力し、独自の気象コンテンツや花粉などの季節情報を提供することで、便利で快適な通勤環境づくりに取り組んでいきます。

小田急線沿線の気象コンテンツを配信

 ウェザーニューズは、小田急線通勤車両の液晶ディスプレイ「小田急TV」にて、沿線にあわせた様々な気象コンテンツを配信します。4月4日(月)は、“今日の天気”“今後の天気”“3日間天気”“季節コンテンツ”の4種類でスタートします。
 “今日の天気”では、小田急線沿線の当日の天気や予想最高気温とともに、1日の体感や傘が必要かどうかなどのワンポイントコメントを表示します。
 “今後の天気”では、新宿・町田・小田原の3時間ごとの天気予報を表示します。利用者は、行き先の天気はもちろん、帰宅時の天気や気温も把握できます。雨が降り出す時間や気温を事前に確認いただき、移動の計画にお役立てください。
 “3日間天気”では、新宿・町田・小田原の3日間の天気と予想最高・最低気温を表示します。通勤・通学エリアの詳細な天気予報を一目で把握することができます。
 “季節コンテンツ”では、台風や大雨などのシビアな天気になる前にいち早く詳細情報をお届けするほか、風物や珍しい雲の写真など季節を感じて通勤・通学が楽しくなるようなコンテンツを発信していきます。ウェザーニューズはこれらの情報を随時更新し、利用者に役立つ気象コンテンツを届けていきます。

* 小田急TVとは:小田急線通勤車両の一部の車両に搭載した液晶ディスプレイ広告媒体
* 放映区間:小田急線全線(小田原線・江ノ島線・多摩線)
* 一部の列車は、東京メトロ千代田線、JR東日本常磐線(各駅停車)にも乗り入れています。