航海気象

Total Fleet Management Service

船長、船主、用船者、運航管理者、エンジニア、プールマネージャーなど
船舶の運航に関わる全ての方々をサポート

ウェザーニューズは過去半世紀に渡り、計100万以上の航海をご支援して参りました。
昨今、船舶運航におけるニーズが多様化しています。一航海ごとの気象・海象リスクの軽減と、ビジネスにおける利益最大化の実現のために、船長および陸上の運航管理者の方々にTotal Fleet Management Serviceを提供しています。

  • 目標管理型マネージメントと最適配船による利益最大化
  • 燃料削減、航海時間削減
  • 時間コストと燃料コストの最適バランスの実現
  • 個船別パフォーマンスモデルの構築とリアルタイム更新
Service 1

Optimum Ship Routeing

Optimum Ship Routeingサービスは、日々リアルタイムに更新される個船別パフォーマンスモデルとウェザーニューズの最新の気象・海象予測を基に、一航海毎に設定された経済的目標と安全航海の実現を支援します。

経済的目標の種類

最小コスト(時間コスト+燃料コスト)の実現
到着目的時間を担保した最小燃料航海の実現
最小燃料航海の実現
安全第一の航海の実現
最小燃料、最短時間航海の実現
指示スピード一定維持の実現
用船契約保証条件の実現
Service 2

Oceanrouteing

Oceanrouteingサービスは、各船の安全許容限度内を維持しながら最も早く到着するための航路を推薦します。

Service 3

Coastal Ship Routeing

Coastal Ship Routeingは、3~5日の沿岸航海におけるコスト対スケジュールの最適バランスの実現に貢献します。
(サービス対象海域:東シナ海、南シナ海、カリブ海)

Service 4

Performance Monitoring

Performance Monitoringサービスは用船契約保証の観点から本船性能を評価します。

航海中
  • 出航から最新の本船位置までの区間における本船性能解析と、タイムロス、燃料消費量計算を行います。
  • 本船性能解析にはGood Weather手法(英国法及び他国で採用されている標準評価方法)を採用しています。
  • ご要望に応じて随時、中間解析レポート(Mid-Voyage Audit Report)を作成します。
航海終了後
  • 出航から到着まで航海全体に渡る本船性能解析と、タイムロス、燃料消費量計算を行います。
  • 弊社解析レポートに関するご質問あるいは反論が発生した場合、それに対する回答および追加資料を提出します。
Service 5

Safety Status Monitoring

Safety Status Monitoringサービスは、最新の本船位置と気象・海象データおよびビジネスリスクに関係する情報を監視、表示することで、航海中・停泊中問わず、船舶の安全をシームレスに支援します。

  • 本船の安全運航支援コンテンツ、FMS Safety
    • 全船の最新の位置情報の一元化
    • 荒天、霧、氷山、氷縁など、安全運航に影響する最新の気象・海象情報の一元化
    • 海賊に関する情報の共有
    • 地震発生時の津波警戒情報の伝達
  • 世界1,900以上の港湾の最新の気象予報を陸上側と本船に送信
  • 航海気象チームリスクコミュニケーターによるビデオブリーフィング
Service 6

Performance Status Monitoring

Performance Status Monitoring + Measuresは、運航管理の効率化、顧客満足度向上を支援することで、利益拡大化に貢献します。

  • Sea Margin Calculator
  • All Weather Performers Finder
  • CP Warranty based Performers Finder
  • Voyage Simulator (Before / During Voyage)
  • In-port Fuel Consumption Monitoring
Service 7

Emission Status Monitoring Service

気候変動を抑制する取り組みが世界的に行われる中、温室効果ガス排出量の測定・報告・検証(MRV)の制度が海運業界向けにも検討されてきました。 EUでは2015年7月にMRV制度の具体的規則が発効、EU地域規制が2018年に開始となります。 加えて、国際海事機関(IMO)も2019年から同様のMRV制度の開始を計画しています。 Emission Status Monitoring Serviceはお客様の気候変動・環境規制への取り組みを支援致します。

ESM Site